川越市議会議員|中原ひでふみ|なかはら秀文

中原ひでふみ プロフィール

中原ひでふみ の 紹介

中原秀文のプロフィール
氏名中原秀文(ナカハラ ヒデフミ)
出身地鹿児島県枕崎市(川越在住21年)
生年月日1962年(昭和37年)生まれ
最終学歴福岡大学工学部電気工学科卒業

2期8年の経歴

・川越市議会第78代副議長
・総務財政常任委員長
・産業建設常任副委員長
・保健福祉常任委員
・文化教育常任委員
・議会運営副委員長
・川越駅周辺対策特別副委員長
・いじめ対策特別委員
・2020年東京オリンピック・ パラリンピック対策特別委員
・川越地区消防組合のあり方に関する特別委員
・川越地区消防組合議会議員
・広報紙編集委員会委員
・タブレット端末利活用推進委員
・社会教育委員
・都市計画審議会委員
・初雁公園基本計画審議会委員
・上下水道経営審議会委員
・放置自転車対策審議会委員
・廃棄物減量等推進審議会委員
・なぐわし公園建設委員会委員
・介護保険事業計画等審議会委員
・環境審議会委員 などを歴任

地域活動

・川越市マレットゴルフ連盟顧問
・ひろやマレットゴルフ愛好会理事
・仙波小地区スポーツ振興連絡協議会顧問
・川越市鹿児島県人会事務局長
・脇田本町ソフトボール部顧問
・脇田本町グランドゴルフ愛好会顧問 など

ビジネス経験

・NECでキャリアスタート
・アメリカ留学で海外情勢を学ぶ
・ベルシステム24にてコールセンター運営・提案を行う
・シティバンク
・フィデリティ
・東京スター銀行などの外資系金融機関本部機構にてマーケティング統括
・事業戦略立案遂行などに従事
・マーケティングプロフェッショ ナルとしてコンサルティングレベルの実務経験を有する

特技・趣味

事業戦略立案、マーケティング、情報システムなどに精通し、スポーツ観戦、ビリヤード、韓流時代劇鑑賞、家電などを趣味に持ち、余暇には焼き鳥、芋焼酎をたしなむ。