川越市議会議員

中原ひでふみ

HIDEFUMI NAKAHARA

平成29年度施策要望書

重要施策要望

2020年開催オリンピック対策

2020年開催、東京オリンピックゴルフ競技会場の招致決定による川越市の受入体制の強化とインフラ整備等の充実を図っていただきたい。

川越駅周辺整備の推進

川越駅西口市有地有効活用の確実な推進とともに埼玉県川越地方庁舎跡地の活用を含め川越の新しい顔を担うにふさわしい川越駅東西周辺の整備を進めていただきたい。

交通ネットワークの拡充と少子・高齢化対策の取組強化

今後ますます進む少子・高齢化に対する取組みの強化を図っていただきたい。特に高齢者の交通利便性の向上のためオンデマンド交通の早期導入など交通ネットワークの拡充を進めていただきたい。

消防局庁舎の早期建設

消防活動や災害対応が迅速に図られるように老朽化した消防局庁舎の早期建設を進めていただきたい。

武道館の早期利用促進と建設

耐震強度不足が指摘されている武道館の早期の利用促進を図っていただきたい。市政施行100周年記念事業として新武道館(武道三道)を初雁公園内に建設していただきたい。

川越市駅周辺整備の推進

スケート場跡の活用や車両基地の移転等による西口の開設など駅周辺の再開発整備を進めていただきたい。

いじめ対策の強化

いじめ、暴行事件などが二度と発生しないように万全の対策を行っていただきたい。

市施設の耐震化の促進と施設総合管理計画による適正管理

東日本大震災による被害も一部施設にはあったが、将来想定される東京湾北部、東海沖地震に備えるため、市施設の耐震化を早急に進めていただきたい。また、既存公共施設のトイレの洋式化などの施設改善や新エネルギー対策を含めた公共施設等総合管理計画に基づく適正管理を進めていただきたい。

新しい産業の創出を含めた企業誘致の促進

観光振興、流通業務など新たな産業の創出を含む企業誘致を促進し、税収の確保や雇用の創出、経済活動の活性化を進めていただきたい。

都市防災機能を持ったまちづくりの推進

大雪、積乱雲の発達によるゲリラ豪雨、台風による長時間豪雨など近年の災害に対する備えをまちづくりに反映していただきたい。

総務財政関係

・電子案内板による多言語表示、タブレット端末の普及、ホームページの充実など情報化政策の促進
・川越市サイト内の「協働」ページの充実
・協働の条例化による意識改革
・霞ヶ関地区市民センター構想の検討
・北環状線沿線への「道の駅」構想の推進
・都市防災マニフェストの作成
・事業評価システムの見直しによる事業の選択と推進
・費用対効果を踏まえた事業の推進
・人材育成計画と人事評価制度の推進
・通学路や通勤路の防犯の強化
・振り込め詐欺など特殊詐欺事件の防止対策強化
・災害時の一時避難所の確保
・道路照明のLED化の推進
・地域で、子育てや介護、環境保全、まちづくりなど多様な社会貢献活動をしているNPO法人との協働事業の推進
・市内企業および市民との共生の推進
・市民意識の醸成と人づくり施策の推進
・現斎場跡地の利活用促進
・女性会館跡地の利活用促進
・旧安比奈線車両基地計画廃止に伴う用地の利活用計画の促進
・川越中央消防署大東分署の早期移設の促進

文化教育関係

・中学校各種部活動に関わる使用器材及び設備の充実
・現状の姉妹・友好都市の交流促進及び新たな姉妹・友好都市締結に向けた研究
・学校教育の充実と環境の整備
・地域地区文化伝統の継承、特に獅子舞の保存活用
・小中学生通学時の安全の強化
・小中学校通学路の安全点検整備
・小中学校の老朽化に伴い計画的な大規模改修工事
・牛子小及び福原小、山田小の校庭整備
・川越市運動公園における陸上競技場のナイター設備も含めた整備の推進
・遊休地を利用し東西南北に6面ずつ、および各地に多目的グランド(ソフトボールなどに利用可能)の整備
・閉鎖された大東ふれあい健康広場代替施設の早期実現
・霞ヶ関北公民館の早期建設
・(仮称)霞ヶ関西公民館の早期建設
・(仮称)川越市西公民館の早期建設
・老朽化に伴い山田市民センターの早期建設
・スポーツ功労者の活用
・協働指針の観点から「ふるさと塾」、川越シニア大学小江戸
塾の推進
・河越館史跡公園の整備促進と歴史事業による活用の充実
・山王塚古墳の歴史的遺産の活用
・初雁球場に代わる(新)野球場の建設
・市政施行100周年に寄付金を募り川越城の建設
・非常時用プロパン燃料によるエアコンを小・中学校普通教室に早期設置検討
・小・中学校普通教室エアコン設置後の授業時間数確保
・幼稚園の子ども・子育て支援システム対応へのきめ細かな対応
・「生涯スポーツ振興計画」の推進と総合型地域スポーツクラブの設立促進
・生涯学習の充実
・公民館を地域拠点とする利便性の向上
・発表会、大会等のイベントの充実
・地域に根ざした特色ある学校づくり
・ICT(情報通信技術)の利活用、学校へのタブレット型端末の普及と無線LAN設備の設置促進とプログラム教育や教育用ソフトの積極的な導入
・コミュニケーション能力向上のための取組強化
・AET(英語指導助手)の増員と英語教育の充実
・姉妹都市との相互派遣の活性化と交換留学制度の導入
・自由研究授業の導入のよる探究心の向上の取組強化
・理数学習の取組強化、理科実験教育備品の充実
・金融・税金教育の導入
・キャリア教育の充実

保健福祉関係

・継続的な救急医療体制の支援
・人口減少と高齢化社会に対応できる地域包括ケアシステムの推進
・地域密着型介護サービスの推進、およびかかりつけ家庭訪問診療医師やかかりつけ薬剤師の確保など在宅介護支援体制の確立促進
・認知症高齢者支援対策の推進
・成年後見人の人材育成の推進
・一人暮らしの高齢者世帯への支援強化
・地域福祉の充実、コミュニティソーシャルワーカーの養成促進と配置モデル事業の拡大
・かわごえ友愛センター事業(在宅福祉サービス)やファミリーサポートセンター事業(子育て支援サービス)のボランティア確保と事業活性化
・障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律に基づく障がい者支援の充実
・マレットゴルフ、グランドゴルフ施設の充実
・ラジオ体操やいもっこ体操の普及と高齢者が簡単にできるスポーツの導入による健康長寿への取組み強化
・待機児童の解消に向けた保育園の早期建設
・家庭保育室の小規模保育施設への移行促進、保育ママ制度などの導入による待機児童対策強化
・保育園待機者の解消を図るため、学校法人立幼稚園の活用を図る
・子ども・子育て支援システム対応へのきめ細かな対応
・幼児教育充実の一環として、幼稚園及び園児に対する補助金の増額
・働く現役世代のための子育て支援の充実
・家庭で子育てしている親への支援の充実(地域子育て支援センター事業や公民館事業など)
・家庭訪問型子育てボランティアの育成とホームスタート事業の促進
・児童館機能の充実
・各種活動団体等への補助金給付の基準見直し
・旧西清掃センター跡地の利活用の促進

産業建設関係

・川越市地区街づくり推進条例による川越市の支援強化
・川越市の産業振興ビジョンの推進
・新河岸川の舟運観光の推進
・新たな観光資源の発掘と回遊性向上の為の周辺整備(サイクリングロードや自転車通行帯の設置)
・電気自動車の活用
・バス停にイス設置促進(高齢者等の利用のため)
・川越駅にホームゲート設置促進
・川越駅西口暫定自由広場活用の計画推進
・川越駅西口地域駐輪場計画の推進
・新河岸駅周辺整備事業の推進
・新河岸駅周辺地域の交通安全・円滑化及び地域商店街活性化支援
・JR川越線南古谷駅北口開設
・JR川越線南古谷駅始発電車の増発を推進
・JR川越線的場駅北口開設及び駅周辺整備の促進
・東武東上線の連続立体交差事業による踏切渋滞解消
・県道川越・新座線の南古谷駅西側踏切付近の渋滞緩和対策推進
・川越駅南大塚線整備の推進
・生活道路全般の整備推進
・外環状線の推進
・(仮)東環状線道路(市道0023号線)の建設促進(川越第二産業団地へのアクセス道路の整備)
・(都)中央通り線及び(都)川越所沢線の早期整備推進
・(都)市内循環線(宮下地内)の早期整備推進
・県道川越・上尾線の歩道確保整備(芳野地区内)
・県道川越・越生線の整備推進
・県道木野目・川崎線の整備推進
・大東市民センター東側アクセス道路の整備
・伊佐沼公園計画の早期着工および推進
・入間川河川敷右岸の公園整備等の増形地区整備推進
・増形地内の道路整備、側溝整備の計画的な実施
・桜堤に公衆トイレ設置
・水路整備要望に対する未整備箇所の早期建設実施
・急激な宅地開発に伴う周辺水路整備
・調整区域の下水道の整備
・農道・農業用水路の整備で受託農業促進と不耕作地の解消
・久保川の河岸改修の促進による災害対策
・外環状線(市道0061号線)西武線高架橋用地に地下貯水槽の設置
・資源化センターの熱回収施設における発電効率のアップの検討
・鯨井新田公園設置
・なぐわし公園の第3期工事の推進
・なぐわし公園へのアクセス道路に照明(街路灯)設置
・(仮称)川越市森林公園整備事業の早期実現
・坂戸東川越線の整備促進
・市内隅々までのインフラ整備の充実
・通学路や通勤路の整備促進
・観光産業の更なる振興と川越産農産物のブランド化促進
・地域経済の活性化のために、具体的な雇用促進となる事業を実施
・子育て世代の雇用の確保

個別要望

・市道0021号線(254号線旧道の神明町車庫以北)の歩道路盤の改修
・市道0022号線(山田八幡神社西側)の道路側溝整備
・東環状線道路(市道0023号線)と市道3018号線交差点に信号機設置
・市道0025号線(御成街道)の整備推進
・市道0040号線の整備の促進
・市道0042号線拡幅工事の推進(牛子小スクールゾーン)
・市道0058号線の拡幅整備の促進
・豊田本市道0070号線の拡幅整備の促進
・市道0077号線の道路改良に伴う大町橋、橋りょう整備の早期実施
・市道1018号線(上寺山)の一部水路フェンスの設置及び砂利道部分の舗装整備
・本川越駅西口ロータリー市道1646号線と市道1311号線との交差点(通学路)への信号機設置
・中央通り線整備による脇田本町内広場閉鎖に伴うグランドゴルフ可能な広場を脇田本町内に確保
・中央通り線整備に伴う脇田本町自治会館移転計画の検討
・市道1256号線の整備の促進
・市道1271号線の拡幅整備早期実現
・市道1274号線の拡幅整備早期実現
・大規模開発に伴う市道1331号線の横断歩道設置
・市道1151号線(ラボ・ア・ラクテの通り)の逆走対策並びに通学の安全対策
・脇田本町内市道0006号線、市道1336号線と市道1507号線の交差点に横断歩道の設置
・脇田本町交差点(市道0006号線、市道0009号線と市道1151号線の交差点)の歩行者安全対策、特に小学生の通学時の自転車との分離などの安全対策
・市道0009号線赤心堂病院前の横断歩道に信号機設置
・市道1520号線(脇田本町)からウエスタ川越通り新宿3丁目に抜ける歩行者通行可能な通路の整備
・市道1534号線にスクールゾーンの設置
・仙波小学校通学路市道1536号線の線路横断歩道橋の検討及び安全性の確保
・市道1573号線(小ヶ谷地内)拡幅整備の実施
・上戸緑地内サッカー場の移転の検討並びにマレットゴルフ場設置の検討
・市道2178号線(下小坂)整備の促進
・市道2197号線(下小坂)整備の早期実現
・下小坂地区への下水道導入の検討
・下小坂地区冠水問題の早期解決
・市道2459号線(山田)の狭隘部の拡幅整備
・市道2546号線(寺山)の舗装整備の推進
・市道2564号線(福田)の舗装整備
・山田小学校の通学路になっている市道2339号線の一部(水路沿い)舗装
・緊急大型車両通行のため避難所である山田中学校周辺市道2351号線及び2359号線の拡幅整備
・県道川越坂戸毛呂山線雁見橋東詰め(上寺山)に歩道設置
・市道3014号線(菅間・府川)の拡幅整備
・市道5460号線(清水町)の道路の幅員拡張実施
・市道6003号線と南大塚線交差点拡幅の検討
・今福下の関越自動車道付近を含めた福原小学校通学路の安全性確保
・霞ヶ関西小学校ならび県立川越西高校通学路にかかる市道8051号線拡幅歩道整備及び道目木橋、人道橋設置の早期整備推進
・市道9076号線の道路改良に伴う歩道整備と高橋、人道橋の早期整備の推進
・笠幡地区防犯灯の設置20%アップ
・的場緑地グランドの利用、安全に向けた改善整備の実施
・なぐわし公園建設地北側の小畔川に歩車利用可能な橋の建設準備
・なぐわし公園周辺道路に対する照明設備の増設
・鯨井246番地周辺の用水路改修整備の実施
・大中居・高島・八ツ島・ニノ関・沼端・宿地内農業集落排水事業の推進
・萱沼・びん沼公園の拡張と散策路整備
・上野田地内(前川排水路他)水路整備の推進

中原ひでふみ
川越市議会議員
議会運営委員会副委員長、産業建設常任委員会委員、広報紙編集委員会委員など